記念すべき最初の武器


挨拶

こんにちは。

今回はアプリ開発の報告に関しての記事です。

アプリの開発計画

こちらの記事で、Android より iOS の有料アプリを作る方がハードルが低いことを述べました。これは、Android の有料アプリには住所公開の問題が付いて回るためです。しかし、iOS アプリにも、それに近い問題があることが判明しました。どうやら実名を公開する必要があるようです。ただ、こちらは仕方が有りません。サイトを運営する上でも、いずれ実名は公開する必要があるでしょう。

実名を公開したくない場合は、会社法人登記をして、会社名を公開すれば良いとい考える人もいるかもしれませんが、何の解決にもなりません。登記事項証明書を見れば、実名はおろか個人住所(事務所住所ではない。)まで判明します。

というわけで、iOS から着手することにしたのですが、まず iOS アプリを作成しようにも Mac パソコンがありません。そこで昨日、Mac パソコンを買いに行きました。そのときのことをお話させていただきます。

右も左も分からない

私は、Mac パソコンも Mac OS も全く使用経験がありません。「中古で適当に買え!」と言われたのですが、それでも何を買えばいいのか分かりません。そこで、実店舗のある電気屋さんに出向くことになりました。

今回の買い物は、最低限、次の条件を満たす必要があります。

  • 最新の Xcode (iOS アプリの開発に使うソフト)が動作する事。
  • ノート PC である事。(既に Windows 機がデュアルディスプレイになっており、置き場所が無い。)

出向いた電気屋さんは、品揃えが豊富で、玄人向けと定評のある「PC デポ」さんです。

出向いたのですが…

新品、中古品がたくさん並んでおり、どれを買えばいいのかさっぱり分かりません。

店員さんの救いの手

仕方ないので、店員さんに相談してみました。(女性の店員さんでした。)

私「Mac のノートPC を探しています。iOS のアプリ開発がしたいんです。性能はそれほど高くなくても構いません。」

店員さん「なら、一緒に探しましょうか?」

快く承諾してくださいました。

結論から言って、今回の店員さんのサービス内容には★★★★★を付けて良いと思います。

私の要望や質問にすべて答えていただき、親身になって相談に乗っていただきました。また、こちらが IT に関しては本職であることを見抜いていただいたのか、素人向けの余計な説明もなく効率も良かったと思います。

以下、遣り取りした内容です。

  • OS のアップデートは簡単にできますか?
  • 型式が古いと OS のアップデートに対応できなくなりますか?
  • タッチパッドに右ボタンがありませんが、右クリックはどうすればいいのですか?
    (タッチパッドの使い方次第でいろいろな操作が出来ることを実演していただきました。)
  • マウスが無いですが、Windows 用のマウスは挿せますか?
    (マジックマウスをご紹介いただきましたが、かなり値が張ることが分かり、今回は断念しました。)
  • 用途がプログラミングなので、おそらく大した性能は必要ありません。しかしディスプレイのサイズは出来るだけ大きいものでお願いします。ディスプレイが狭いとプログラミングはやり辛いんです。
  • 店員さん「画像や動画の編集をするならそれなりの性能が必要ですが、大丈夫ですか?」
    私「私にはデザインセンスがありません、その場合は外注するので問題ありません。」
  • 「MacBook」と「MacBook Air」にはどのような違いがありますか?
  • 中古品と新品、年式が同じで値段も同じですが、新品の方は何が劣りますか?
  • 光学ディスクドライブがありませんが、リカバリ(初期化)はどうすればいいですか?
  • 故障した場合はどうすればいいですか?(保証はありますか?)
  • 売却する場合、貴店は買い取りに対応していますか?どの程度の値段になりますか?
  • Mac の液晶にタッチパネルを搭載した機種はありますか?
  • Retina ディスプレイとは何ですか?
  • (etc.

というか、どんだけ質問責めしてるんだよ俺!

最初に、予算を訊いてくださいまして、それを元に相談に乗っていただいたのも Good! です。

しまいには、CPU のベンチマークテスト、アプリケーションの動作環境、iOS アプリの開発者のブログまでインターネットで調査していただき、私は完璧に納得した上で購入することが出来ました。

展示品の型番と、箱に書かれている型番が一致していることを、きちんと私の目の前で確認していただいたのも印象的でした。

気が付くと、相談開始から2時間半ぐらい経過していましたが、特に嫌そうな態度をされることもなく、最後まで親身になって相談を受けて頂きました。

通販より実店舗の方がどうしても値は張るのですが、も左も分からない状況で大事なものを買うには、実店舗の方が良いと思いました。通販が普及しようとも実店舗の存在意義はまだまだあると思います。

記念すべき最初の武器

よくよく考えてみたら、今回の事業を企画してから、投資(大きな買い物)をしたのは初めてです。初めて手にした Mac パソコン は私にとっての「記念すべき最初の武器」だと言えるでしょう。「今回」のというか、事業自体を本気で考えたのが初めてですし、真の意味で「記念すべき最初の武器」だと思います。

この他にも、私には、プログラマになることを決意した中学時代の本当の本当の「記念すべき最初の武器」があります。

プログラミング機能付き関数電卓 fx-4800P

このエピソードは機会があれば記事にしたいと思いますが、「記念すべき最初の武器」を手にしたのは十数年ぶり、人生で2度目のことです。

どれを購入したか?

MacBook Air 1800/13.3 MQD42J/A を 118000 円+税にて購入しました。値は張りますが、必要な投資と言えましょう。

司法書士試験もそうですが、大事な勝負をやるのに必要な投資を惜しんではいけません。勝つためにはガンガン投資しましょう。

  • 年式 2017
  • CPU Core i5 1.8GHz/2コア
  • 主記憶装置 容量 8GB 規格 LPDDR3 PC3-12800
  • 液晶サイズ 13.3 インチ WXGA+ (1440×900)
  • 補助記憶装置 SSD:256GB
  • ビデオ カード Intel HD Graphics 6000
  • Thunderbolt 2 ポート1基搭載
  • USB3.0 ポート2基搭載
  • Web カメラ搭載
  • バッテリ駆動時間 12時間
  • 無線 LAN
    IEEE802.11a (54Mbps)
    IEEE802.11b (11Mbps)
    IEEE802.11g (54Mbps)
    IEEE802.11n
    IEEE802.11ac
  • Bluetooth 4.0
  • 重量 1.35 kg

当然ながら OS は最新版の MacOS をインストール済みです。

液晶サイズは、少々小さめに感じられるかもしれませんが、高校時代 SVGA(800×600) で Visual Studio 6.0 を動かしながらプログラミングしていたので、何とかなるだろうと思います。

無事起動

昨日、自宅に帰ってから動作確認しましたが、無事起動することを確認しました。

Xcode の動作確認は今日になりましたが、こちらも無事起動することを確認しました。ただし、プログラミングの方法が分からないため、まともに動かしていません。

初めて使う Mac パソコンは?

正直、これまた右も左もわかりませんね…

Windows とまったく操作系が違います。

Xcode も日本語に対応していません。

まあ、しかし覚えるしかありません。事業のためには必要な投資(労務)です!

少々恥ずかしいのですが、Mac のパソコン入門書(プログラミング入門書ではない。)を1冊買ってきました。これを読んで、まずは MacOS の独特の操作系に慣れるところから始めたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA