(支援士)IPAに質問してみた


挨拶

こんにちは。

今回は、司法書士とは別の士業資格についてお話します。

私は情報セキュリティスぺシャリスト試験に合格しておりますが、情報処理安全確保支援士(略称:支援士、またはRISS、以降、支援士と称する。)その登録期限が迫っています。

いい加減登録手続きをしなければならないと思い立ったものの、この制度、不明点が多いんですよね…

そこで、IPA(経済産業省管轄の機関)に直接問い合わせてみました。

参考

情報セキュリティスペシャリスト登録しようかな…

支援士とは

情報セキュリティに関する士業資格で、最近新設されたものです。

情報処理の促進に関する法律
(情報処理安全確保支援士の業務)
第六条 情報処理安全確保支援士は、情報処理安全確保支援士の名称を用いて、事業者その他の電子計算機を利用する者によるサイバーセキュリティ(サイバーセキュリティ基本法(平成二十六年法律第百四号)第二条に規定するサイバーセキュリティをいう。以下同じ。)の確保のための取組に関し、サイバーセキュリティに関する相談に応じ、必要な情報の提供及び助言を行うとともに、必要に応じその取組の実施の状況についての調査、分析及び評価を行い、その結果に基づき指導及び助言を行うことその他事業者その他の電子計算機を利用する者のサイバーセキュリティの確保を支援することを業とする。

情報処理の促進に関する法律
(名称の使用制限)
第二十七条 情報処理安全確保支援士でない者は、情報処理安全確保支援士という名称を使用してはならない。

第六条の業務は独占業務ではないため、未登録の試験合格者はもちろんのこと、試験に合格していなくても業として行うことが出来ます。(「情報処理安全確保支援士」の名称を用いることはできません。)

一方、第二十七条は名称独占資格であることを規定しており、違反した場合には、刑事罰(三十万円以下の罰金)が科されます。

前身となる情報セキュリティスペシャリスト試験というのがありました。しかし、これは名称独占資格ではありません。

この情報セキュリティスペシャリスト試験と支援士試験は、後者が後継とは言え、別物の試験です。しかし、経過措置が取られることになりました。情報セキュリティスペシャリスト試験廃止後、一定期間は、情報セキュリティスペシャリスト試験合格者は支援士試験に合格したものと擬制(みな)されます。

言い方を変えるなら、一定期間経過後は失効してしまい、情報セキュリティスペシャリスト試験合格者は支援士試験に合格し直さない限り、登録が出来ないことになります。

情報セキュリティスペシャリスト試験の前身となるテクニカルエンジニア(情報セキュリティ)と言う試験がありますが、これも扱いは同様です。

さて、この試験ですが、滅茶苦茶難易度が高いです。個人的には司法書士試験を超える難易度だと思います。失効させてしまうと2度と合格できる気がしません。

そこで、登録を急いでいるというわけですね。

公式情報

まずはこちらを参照してください。こちらを読んで疑問があるという場合だけIPAに問い合わせてください。

国家資格「情報処理安全確保支援士(登録セキスペ)」とは(IPA)

情報処理安全確保支援士登録の手引き(IPA)⇒具体的な登録手続きが書かれています。登録で不明な点がある場合はまずこちらを参照してください。

情報処理安全確保支援士(登録セキスペ)の受講する講習について(IPA)

国家資格「情報処理安全確保支援士」 – よくあるご質問(IPA)

試験 >> よくある質問(IPA)⇒「その他」⇒「名刺等への書き方を教えてください。」を参照。

情報処理の促進に関する法律に係る事前評価書(経済産業省)

情報処理の促進に関する法律(情促法) 条文(e-Gov)

連絡先

私は、IPAの部署のうちどこに連絡すればいいのかわからなかったので、適当に選んで電話しましたが、次の連絡先を紹介されました。

支援士制度全般について

03-5978-7550

変更になりました。正しくは次の通り。

03-5978-7561

支援士の名称や名乗り方について

03-5978-7600

質疑応答

以下、IPAとやり取りした具体的な質疑応答になります。

この中には、上記「公式情報」を熟読すれば判明するものもあり、私は熟読を怠り、読めば分かるようなことを質問をしてしまいました、IPAのスタッフの方のお手を煩わせてしまい、大変申し訳なく思います。ここでは、読めば分かる質疑応答まで含めて記載させていただきます。

Q.士業資格は業務を受任することを前提としていますが、学生や、フリーランスで仕事が来ない場合のように、すぐには業務を行う予定が無い場合であっても登録できますか?

回答)できます。そのような事情は登録を妨げるものではありません。

Q.情報セキュリティスペシャリスト試験合格者が、登録した場合、支援士を名乗れますか?それとも「登録 情報セキュリティスペシャリスト」に留まりますか?

回答)「情報処理安全確保支援士」を名乗れます。

Q.支援士試験は応用情報技術者試験の上位互換試験に当たりますか?

回答)当たりません。履歴書に記載する場合は両方を記載した方が良いと思われます。

Q.登録申請期限はいつですか?

回答)2018年8月19日となります。

※消印有効だったと思います。(必着ではない。)ここは記憶がやや曖昧です。

再質問)「Wikipedia」に2018年10月20日までが経過措置期間と書かれていますが、これは誤りですか?

(Wikipedia)
「情報セキュリティスペシャリスト試験」又は「テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験」の合格者は制度開始から2年間の経過措置期間(2016年10月21日から2018年10月20日まで)は情報処理安全確保支援士試験に合格したものとみなされ、登録が可能である。

回答)「Wikipedia」の記載は誤りです。(きっぱり)

これを聞いたとき、私は、Wikipedia 信用でね~。と思ったのですが、非常に分かりにくい部分に注意書きがありました。Wikipedia に次のように記載されています。

(Wikipedia)
経過措置適用者の申請締切は2018年8月19日となる

Q.IPAの公式サイトに次の記載がありますが、私の登録日はどうなりますか?

記載)

【上期登録】 登録日:10月1日 (申請の受付期限:7月31日(当日消印有効))
【下期登録】 登録日: 4月1日 (申請の受付期限:1月31日(当日消印有効))

回答)この記載は、支援士試験合格者にあてはまるものであり、経過措置により合格が擬制されている者には当てはまりません。

Q.登録後、経過措置期間が過ぎ、登録を取り消した場合はどうなりますか?

回答)再度、支援士試験に合格し、再登録しなければ、支援士にはなれません。

Q.登録申請書類に不備があるとどうなりますか?

回答)後程、補正を求めます。登録申請書類が8月19日までに提出されていれば、補正が8月19日を過ぎた場合でも、申請を受理します。

※あまりに補正に時間がかかる場合は何らかの措置を講じる可能性が有るとのニュアンスの回答がありました。

Q.無職やフリーランスの場合、登録申請書の勤務先住所、および名称には何と記載すれば良いですか?

回答)空欄で構いません。

再質問)フリーランスの場合、勤務先名称に「(個人事業主)」と記載することはできますか?

回答)それでも構わないと思います。

※「(個人事業主)」の件は、記憶が少々あやふやです。

Q.登録申請書に付属のアンケート用紙のようなものに記入する際、丸や四角を塗り潰す必要はありますか?

回答)ありません。機械で処理するわけではないので、人間が見て分かるように記載してください。

Q.登録費用、講習費用はいくらかかりますか?

回答)
登録費用:1万700円
登録免許税:9千円(収入印紙を登録申請書類に貼り付ける。)
講習費用:登録日により異なる。
(試験合格日から登録日までの期間が3年未満の者)
1年目2万円(オンライン講習)
2年目2万円(オンライン講習)
3年目10万円(オンライン講習+集合講習)
(試験合格日から登録日までの期間が3年以上の者)
1年目10万円(オンライン講習+集合講習)
2年目2万円(オンライン講習)
3年目2万円(オンライン講習)
(講習はいずれも非課税。)

Q.講習の日程はどうなりますか?

回答)適宜メールでお知らします。

Q.講習を受けないとどうなりますか?

回答)登録を取り消すことがあります。

情報処理安全確保支援士(登録セキスペ)の受講する講習について
なお、講習未受講の場合は、資格名称の使用停止又は登録の取消しとなることがありますのでご注意ください(情報処理の促進に関する法律 第十九条)。

Q.講習に病欠した場合はどうなりますか?

回答)妊娠により長期入院した場合等、やむをえない事情がある場合は免除されます。その場合は、医師の診断書が必要です。

Q.制度に関する法律の条文はどこに書かれていますか?

回答)条文については、e-Gov を使い、「情報処理の促進に関する法律」(通称:「情促法」)をキーワードに検索してください。

※登録する場合、一通り条文に目を通しておくことをお勧めします。支援士試験の出題範囲になる可能性が無いとも言い切れないため、受験生も読んでおいた方が良いでしょう。

Q.支援士バッジはありますか?

回答)現状では存在しませんが、検討中です。

Q.未登録の場合の名乗り方はどうなりますか?

回答)「平成XX年度 情報セキュリティスペシャリスト試験 合格」となります。

※私は支援士試験合格者ではないので支援士については調査をしておりません。情報セキュリティスペシャリストについて調査しました。

再質問)合格年度や合格年は必ず付記する必要がありますか?「情報セキュリティスペシャリスト」と名乗るのは問題ないでしょうか?

回答)付与する必要はありません。また、名乗ることが出来ます。

※そういうニュアンスの回答だったと思いますが、はっきり記憶していない部分もあります。

再質問)「テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)」の場合はどう名乗ればいいですか?

回答)合格したときの試験の名称を名乗ってください。

※例えば私の場合は、「情報セキュリティスペシャリスト」を名乗ることはできますが、「テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)」や「支援士試験 合格」を名乗ることはできません。「情報セキュリティスペシャリスト」を名乗ってくださいということでした。

Q.未登録の場合、「登録 情報セキュリティスペシャリスト」や「登録セキスペ」を名乗ることはできますか?

回答)名乗ることはできません。やめてください。

※Wikipedia に次のような情報が記載されていますが、嘘っぱちです。

もっとも、独占とされている名称はあくまでも「情報処理安全確保支援士」であり、「登録情報セキュリティスペシャリスト」や「登録セキスペ」の通称名や英語名、ロゴマークを使用しても、情報処理の促進に関する法律の罰則の対象ではない。

「条文上、罰則の対象ではない。」のは事実ですが、それとペナルティが無いのは異なります。また、裁判となれば条文の文面通りの判決が下されるとは限りません。

Wikipedia には事実が書かれていますが、それが真実だとは限りません。

未登録の場合の名乗り方

上記の通り、未登録の場合は、「登録 情報セキュリティスペシャリスト」や「登録セキスペ」を名乗ることは禁じられています。これはIPAの公式見解と思われます。

確かに法律の条文上は、

情報処理の促進に関する法律
(名称の使用制限)
第二十七条 情報処理安全確保支援士でない者は、情報処理安全確保支援士という名称を使用してはならない。

とあります。

一方、司法書士法の場合は既定の仕方が少し異なります。

司法書士法
(非司法書士等の取締り)
司法書士法 第七三条三項
司法書士でない者は、司法書士又はこれに紛らわしい名称を用いてはならない。

情促法の場合、確かに「紛らわしい」と言う語句がありません。

しかし、次の文書をお読みください。

情報処理の促進に関する法律に係る事前評価書(経済産業省)

長いので引用は省略しますが、到底、紛らわしい名称を許容しているとは思えません。

また、「登録 情報セキュリティスペシャリスト」や「登録セキスペ」は紛らわしい名称というより、「情報処理安全確保支援士」と言う名称そのものだという解釈も可能かもしれません。そう解釈するならば、名称を使用すると刑事罰を科される可能性が無いとも言い切れません。

支援士には、司法書士と違い、登録拒否事由の規定がありません。(欠格事由の規定はあります。)しかし、「登録 情報セキュリティスペシャリスト」や「登録セキスペ」の名称を、未登録のまま用いた場合、後に、それを理由にして登録を拒否されることが無いとも言い切れません。

未登録のまま、「登録 情報セキュリティスペシャリスト」や「登録セキスペ」を名乗る行為は絶対にやめてください。

免責

今回の質疑応答は、1週間以上前のものを記載したため、管理人の記憶に綻びがあるかもしれません。そういうわけで、情報の精度に問題がある可能性があり、本記事の内容を信用した結果「支援士登録が出来なかった。」等、読者に損害が発生した場合でも責任を負うことはできません。

もし不安があるようであれば、直接IPAに問い合わせてください。

こちらの免責事項もご覧ください。

再々になりますが、はじめにをよくお読みください。

本 Web サイトの記事内容は、あくまで管理人の主観に基づくものです。

本 Web サイトの記載内容に従うことが読者様の合格を保証するものではありません。仮に本 Web サイトの記載内容を信頼した結果、読者様が不合格になり、または何らかの損害を受けた場合でも、管理人は責任を負い兼ねます。本 Web サイトの内容は参考、または目安としてお考え下さい。

利用した教材

参考までに、情報セキュリティスペシャリスト試験に利用した教材を紹介させていただきます。

ただし、私が利用した過去問題集は翔泳社さんのものです。翔泳社さんのものは、現在販売されていないようなので、技術評論社さんの物を掲載させていただきます。(大差はないと思います。)

Amazon

情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2018年版

新品価格
¥3,110から
(2018/8/16 14:26時点)

楽天市場

ポケットスタディ情報処理安全確保支援士 [ 村山直紀 ]

価格:1,620円
(2018/8/16 14:36時点)
感想(1件)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA