情報セキュリティスペシャリスト登録しようかな…


実は管理人は…

こんにちは。

実は、とんでもないことを忘れていました。

昨日「司法書士試験と基本情報技術者(FE)試験はどちらが難しい?」という記事を書こうとしていて気が付いたのですが、実は私、すごい資格試験に合格したのにそれを忘れていました。(客観的な評価はわかりませんが、自分はすごいと思います。)

実は私、情報セキュリティスペシャリスト試験に合格しているんです。

試験の難易度

正直、自分の中では司法書士試験よりも情報セキュリティスペシャリスト試験の方が価値があると思います。私は受験では負け知らずなのですが、情報セキュリティスペシャリスト試験は、本気で受かりに行き一度落ちました。自分の受験番号が無い!試験に落ちて悔しいという気持ちを初めて知りました。

この試験、自分の中では「鬼か悪魔」以外の何者でもありません。独学で合格しましたが、ちゃんと対策を立てて勉強し、それにまぐれも相まって合格しました。

もし、今から再受験するとしたら1年本気で勉強したとしても受かる気がしません。

他の同期合格者は「情報セキュリティスペシャリスト試験の方が、司法書士試験よりずっと簡単じゃん!」と云いましたけど!

支援士とは

記事ネタを調べる際に知りましたが、情報セキュリティスペシャリスト試験は廃止され、現在は情報処理安全確保支援士(略称:支援士、またはRISS)に移行したらしいのです。

支援士の説明はこちら

情報セキュリティスペシャリスト試験は名称独占資格でもなければ、所持していないと出来ない業務もありません。(それでも国家資格であり、趣味検定レベルのものではありません。)

それが、最近、本格的な士業資格に昇格しました。こちらは名称独占資格になります。知らない間に新しい士業が新設されたことになります。すごいですよね。
(ただし、試験に合格するだけではダメで、「登録」してようやく「情報処理安全確保支援士」を名乗ることができます。私は「情報処理安全確保支援士」じゃありません、「情報セキュリティスペシャリスト試験合格」の事実が有るだけです。)

士業資格ということは、司法書士と同じく次のような特徴があります。

  • 情報処理安全確保支援士に該当しない者が、情報処理安全確保支援士を名乗ると罰せられる。
  • 試験に合格するだけではダメ。登録して初めて情報処理安全確保支援士を名乗れる。
  • 登録にも厳格な審査が必要で、欠格事由があり、非常に厳しい。
  • 守秘義務、信用失墜行為の禁止。

この他、定期的に講習に参加する必要があります。講習に行くと人脈が出来て仕事が転がり込んでくるかもしれないし、資格維持のためと云わず行くことにメリットが有ると思います。

情報セキュリティスペシャリスト試験の取り扱い

気になるのが支援士試験に移行する前の情報セキュリティスペシャリスト試験の取り扱いです。

先程紹介した Wikipedia にこんなことが書いてありました。

「情報セキュリティスペシャリスト試験」の合格者は制度開始から2年間の経過措置期間(2016年10月21日から2018年10月20日まで)は情報処理安全確保支援士試験に合格したものとみなされ、登録が可能である。

これは…!

え、ギリギリ登録できるじゃん!

これ言い方を変えると、今年の10月20までに登録しないと失効するということでもあるんですね。但、登録ができないだけで、試験に合格した事実は残るので「失効」という表現は正確とは言えません。

上記の通り、この試験にはめちゃくちゃ苦労させられましたから、絶対に失効させるわけにはいきません。

登録費用や研修費用はかかるものの、登録しない理由が有りません。

登録する方向性は固まりました。

悪い事もしていませんし、おそらく登録審査は通ると思います。

疑問事項、質問事項を書き出しました。まず、これをIPA(経済産業省所管の支援士試験の主催者)に問い合わせる予定です。

良く調べていないので分からないのですが、私の場合、支援士試験合格が「擬制」されているだけですから、登録しても「情報処理安全確保支援士」を名乗れず「登録情報セキュリティスペシャリスト」に留まるかもしれません。そこはもう少し調査します。

よ~し、登録したら、あのセリフを叫んでやるぞ!

かけらに眠る勇者の心… 支援士!

名称の好み

ちなみに名前は次の順に好みです。

  1. 支援士
  2. 情報セキュリティスペシャリスト
  3. 情報処理安全確保支援士

名前がただ3文字「支援士」だけというのが超カッコいい!1等地の名前です。オタクチックな話になりますが、私は「コルワ」のような支援キャラが大好きですし、それもあると思います。

利用した教材

参考までに、情報セキュリティスペシャリスト試験に利用した教材を紹介させていただきます。

ただし、私が利用した過去問題集は翔泳社さんのものです。翔泳社さんのものは、現在販売されていないようなので、技術評論社さんの物を掲載させていただきます。(大差はないと思います。)

Amazon

情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2018年版

新品価格
¥3,110から
(2018/8/16 14:26時点)

楽天市場

ポケットスタディ情報処理安全確保支援士 [ 村山直紀 ]

価格:1,620円
(2018/8/16 14:36時点)
感想(1件)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA