スケジュールと長時間勉強する秘訣を教えてください。


peing.net の質問に回答させていただきます。

ご質問いただきありがとうございます!

文字数が多くなるため、こちらでの回答となりますが、ご了承ください。

需要が非常に高そうだったので、先に「択一式の本質 – 中編」を書かせていただきました。「択一式の本質 – 前編」が少々もったいつけた言い方で終わってしまったからというのも有ります。

せっかく質問いただいたのに、回答が遅くなり申し訳ありません。

質問

いつもツイートを参考にさせていただいております。
質問なのですが、クリスタルさんは受験生時代に1日10時間ほど勉強されていたと思うのですが、スケジュールを教えていただきたいです。
また私は丸一日休みの日でも6時間が限界です。
労働者の平均労働時間は年間2000時間だと聞きますが(正直雑務とか移動時間を合わせると実質的に働いている時間はもっと短いと感じます)、私は1日10時間勉強するとおそらく過労死してしまいそうなので(趣味の時間も取れないと精神的に疲弊してしまいそうです)、とても尊敬しています。
できれば長時間勉強する秘訣を教えていただけないでしょうか?

回答

いつもツイートを参考にさせていただいております。

とても尊敬しています。

ありがとうございます!そう言っていただけると、私のモチベーションも上がります。

スケジュール

AM7時に起床します。
朝食はパン等の簡単なもので済ませます。
その後、歯磨きします。この間20分程度でしょうか。
ここから先はAM12時まで勉強です。
昼食はカップラーメン等の簡単なもので済ませます。この間10分程度でしょうか。
ここから先はPM6時まで勉強です。
夕食はまともなものを食べます。夕食時は一家団欒の時間があったと思います。この間30分程度でしょうか。
その後、風呂に入りと歯磨きします。この間30分程度でしょうか。
ここから先はPM10時まで勉強です。
PM10時に就寝です。

時間計算ができる関数電卓にかけてみるとわかりますが、以上で12時間勉強したことになります。

12時間勉強したことにはなりますが、実際にはこれほどの集中は続きません。

私は途中で散歩に行ったり、酒を買いに行ったり(勉強中に酒を飲みます。)、眠ったりします。私は休憩時間を記録していました。休憩時間を引くと10時間程度となります。

総合勉強時間も記録していました。実際には本当に12時間ぶっ通し勉強したことも有りました。

眠れない日があったのではないかと思われるかもしれませんが、何の問題もありません。精神科で睡眠薬を処方してもらっていたからです。法律の勉強というのは暗記作業が多く、実は大して頭を使いません。睡眠薬でも眠れない場合でも、翌日はいつも通り勉強します。

勉強時間に含めるかどうかは微妙なところですが、講師のブログをチェックしたり、書店に行きテキストや問題集を吟味したりもしていました。

土日はさすがに部屋の掃除をします。これで1時間程度はもっていかれます。

当たり前のお話ですが、親元にいたため、仕事をする必要もなく、家事をする必要もなかったのでこれだけの勉強時間を確保できました。

スケジュールは以上です。

長時間勉強する秘訣

正直、こればかりはどうしようもないというのが私の考えです。

まずは動機を持つことでしょう。

「子供の頃からの夢だった。」「人の役つ仕事がしたい。」「独立開業したい。」「今後の生計のため。」「純粋に登記が面白い。」「社会的地位の高い仕事がしたい。」
不純な動機でも構いません。「お金もちになりたい。」とか「異性にモテたい。」とかです。

私の動機は、いずれ記事にしたいと思います。

他に、専業で仕事を辞めてしまっていたのも影響しています。背水の陣で臨みました。ただし、質問者さんが同じことをしてもモチベーションに繋がるとは限りません。仕事を辞めるなら自己責任の下、よく考えてからにしてください。

だから、いろいろなところで、こう述べております。

最初にはじめにをお読みください。

本 Web サイトの記事内容は、あくまで管理人の主観に基づくものです。

本 Web サイトの記載内容に従うことが読者様の合格を保証するものではありません。仮に本 Web サイトの記載内容を信頼した結果、読者様が不合格になり、または何らかの損害を受けた場合でも、管理人は責任を負い兼ねます。本 Web サイトの内容は参考、または目安としてお考え下さい。

この点だけは注意をお願いいたします。

最終的には質問者さんが判断し、質問者さんが責任を負うべきことです。

さて、そのような動機付けがあっても、長時間勉強できないの方が多数派であることは事実です。それだけで勉強できるなら、これほどまでに難関資格だという扱いは受けていません。

私の場合、狂気を感じるかもしれませんが「神様が私を選んだ。」「私に合格しろと命令している。」と感じていました。

ゲーム用語を借りるなら、バフが付いた状態です。倍速以上で頭が回転し、その他のステータスも大幅に上昇したような状態になっていたと思います。「自らの意思で勉強しているのではなく、神様に勉強させられている。」そういう感覚だったのを覚えております。

さて、今こういう生活をしろと言われても無理です。「スケジュール」のところにも書きましたが、趣味の時間も一切ありませんでした。ただ、今は Web サイトのネタにしたいという事もあって、趣味も仕事のうちという面もあります。

以上です。よろしくお願いいたします。


Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA